不動産売却はプロにおまかせpro

トップページ
仙台市の不動産売却相談
全国の不動産売却相談

不動産を高く売るには

不動産を高く売る
ご相談

不動産を速く売るには

不動産を速く売る
ご相談

当サイトへ登録受付中。 登録ご希望の不動産会社様

ネットで出来る展示場めぐり。 仙台新築建売住宅展示場

仙台市不動産情報。 仙台市不動産情報

 

不動産を売却するには

不動産売却


不動産を高く売るには不動産を速く売るには
不動産の売却を思い立った時、あなたならどうしますか?
購入希望者を探すことから始まり、物件問い合わせに対しての応対、物件案内、価格交渉、賃貸契約の締結などを、専門家の力を借りずに行うのは大変です。
自分の要望にあった対応をしてくれる不動産会社を探しましょう。


不動産売却のよくある質問

不動産売却にはなぜプロが必要なのですか?

不動産を売却するに当たって、必要なことが二つあります。
一つ目は、買主を見つけること。
二つ目は、安心できる売買契約を締結することです。
不動産売買契約にあたっては、単に価格を取り決めし、所有権を移転するだけではなく、《商品》となる不動産について、念入りに調査し、買主に報告するための重要事項説明書が不可欠です。 この重要事項が説明不十分だった場合、後々、訴訟問題などに発展する場合もあります。
そのため、不動産の売買にはプロの存在が必要不可欠なのです。

不動産売却契約に必要な書類とは?

1.不動産売買契約書
販売の価格や支払い方法を取り決めします。
2.重要事項説明書
売買の目的物となる不動産の詳細を売主が買主に伝えるための書類です。

不動産売買契約書、重要事項説明書の書式やひな型はバリエーションがありますが、法律改正などに対応したアップデートされた書式を使用することが大切です。

不動産を売ると税金がかかりますか?

不動産売却の際の譲渡所得が発生する場合には税金が課税されます。譲渡所得は、土地や建物を売った金額から取得費、譲渡費用を差し引いて計算します。

短期譲渡と長期譲渡について教えてください?

長期譲渡所得とは譲渡した年の1月1日において所有期間が5年を超えるものをいいます。
短期譲渡所得とは譲渡した年の1月1日において所有期間が5年以下のものをいいます。

住宅ローンの支払途上ですが、売却は可能ですか?

はい、物件引き渡しまでに住宅ローンの一括返済ができる場合は売却が可能です。
事前に残債の金額を調べておきましょう。

現在居住中ですが、売却をすることは可能ですか?

はい、居住中のままでに、売却活動を開始することは可能です。

  不動産のプロ

不動産プロ グループ

不動産売却.pro

baikyaku.pro
不動産売却のプロ

不動産買取.pro

kaitori.pro
不動産買取のプロ

不動産.pro

fudousan.pro
不動産のプロ

不動産賃貸.pro

chintai.pro
不動産賃貸のプロ

不動産管理.pro

kanri.pro
不動産管理のプロ

収益物件.pro

shueki.pro
不動産収益物件のプロ