不動産売却はプロにおまかせpro

トップページ
仙台市の不動産売却相談

不動産を高く売るには

不動産を高く売る
ご相談

不動産を速く売るには

不動産を速く売る
ご相談

当サイトへ登録受付中。 登録ご希望の不動産会社様

ネットで出来る展示場めぐり。 仙台新築建売住宅展示場

仙台市不動産情報。 仙台市不動産情報

 

不動産を高く売るには


不動産を高く売る

不動産を高く買う人とは

その不動産に魅力を感じている一般消費者に直接販売するのが、売主にとってもっとも有利な販売方法である、と言えます。

不動産を高く売る方法

売主にとってもっとも有利な販売方法で、消費者に直接販売するためには、不動産会社と《媒介契約》を締結し、購入希望者を探してもらうのがいいでしょう。

媒介契約の種類

不動産会社に売却の媒介を依頼する媒介には3種類の方法があります。
1.専属専任媒介契約 →→→ 詳しく知る
2.専任媒介契約 →→→ 詳しく知る
3.一般媒介契約 →→→ 詳しく知る


媒介契約についてのよくある質問

媒介契約を締結した不動産会社の活動とは?

媒介契約を締結した不動産会社は、物件の広告、客付け、案内、調査、契約書類の準備をします。

不動産会社ならどこでも同じ活動ができるのですか?

不動産会社にも、専門分野があります。
賃貸に精通している不動産会社、賃貸管理に専念している不動産会社などでは、売買にはあまり力を入れていない会社もあります。

一般媒介契約は複数社に依頼できるのでおとくですか?

同時に複数の不動産会社と一般媒介契約は一見有利なように見えますが、実はそうとも限りません。
物件が人気の高いエリアにあったり、価格が魅力的であったりすれば問題なく、販売が成立すると思われますが、販売が難しいと思われる物件については 不動産会社も販売に力が入らずない場合があります。
こうした状態になると、不動産会社も他社との関係を懸念して、適切なアドバイスができずに、《高くても売れますよ》とか,《今、検討しているお客様がいます》などの営業トークに売主が引きずられ、 甘い期待を持ち続け、結局結果を出せない状態が続く、という最悪のケースに陥る場合もあります。
→→→一般媒介のイメージ

専任媒介の良い点は?

専任媒介の場合、一社の不動産会社に絞って、売却の媒介を依頼します。たとえて言えば、売主の代理としての活動を期待できます。
不動産会社も売買が成立すれば、不動産会社が調査や売却活動に費やす費用の回収もできるため、安心して活動ができます。
専任媒介を締結した不動産会社が、売主の窓口として積極的に地域の不動産会社に情報を公開してくれることにより、売主にとって、理想的な最も広い販売形態が 期待できます。
→→→専任媒介のイメージ

希望金額で売れますか?

媒介契約においては基本的には売主様のご希望価格で販売をスタートします。
仲介業者とも相談のうえ、市場価格(近隣の参考価格)を参考にするのも一つの方法でしょう。

購入申し込み(買付証明)

媒介の不動産会社での活動の結果、購入希望者が見つかると、購入申し込みとなります。
購入希望者によっては、価格交渉(値引き交渉)が入る場合もあります。
価格

  不動産のプロ

不動産プロ グループ

不動産売却.pro

baikyaku.pro
不動産売却のプロ

不動産買取.pro

kaitori.pro
不動産買取のプロ

不動産.pro

fudousan.pro
不動産のプロ

不動産賃貸.pro

chintai.pro
不動産賃貸のプロ

不動産管理.pro

kanri.pro
不動産管理のプロ

収益物件.pro

shueki.pro
不動産収益物件のプロ